CMでおなじみの引っ越しのサカイの支店や概要

引っ越しのサカイ 研究所
テレビのCMで良く目にする引っ越しのサカイをご存知の方は多いでしょう。

 

しかし、改めてサカイとはどんな会社なのか、また、今までのどんなCMをしてきたのか振り返ってみると、なかなか興味深い会社です。引っ越しのサカイはその名との通り引越を専門としている全国規模の業者です。全国で引越取扱い数は一番という実績も持っています。そんなサカイは個人の引越、法人の引越、さらに海外への引越も行っています。また、引越の際の不用品の買取りもやっていますので、意外と幅広く専門的に行っている引越業者なのです。引っ越しのサカイの概要を見ると、創業は昭和46年で大阪で生まれました。引越し業者としてはなかなか古く、それだけのノウハウを持っているからこそ、細かいサービスや独自のスタンスを持っているのです。年商は600億円以上とかなり頑張っており、勢いのある会社です。社員数は5000名を超えていますので、日本各地でサービスを展開して知名度も高いのが頷けます。そんな引っ越しのサカイは支店も数多くあります。

 

支店は北は北海道から南は沖縄まであります。170支店以上あり、現在も新しい拠点を増やしています。ですので、必ず自分の住まいの近くにあり、サポートしてもらえるという安心感があります。フリーダイヤルもあり、そこで担当支店に引き継がれるようになっています。これだけのネットワーク力を持っている引っ越しのサカイですが、知るきっかけで一番のいいのがCMと言う場合も多いでしょう。確かに、よく目にして、メッセージ性の高い内容になっています。最近ではCMはタレントを使わずに、どんな研修をしているか、また、引越を通した光景などを題材とした内容となっています。しかし、初めの頃はタレントを使ってインパクトと個性のある内容になっていました。そのフレーズやコミカルな内容は多くの方の頭に残って、一気に認知度が上がりました。フジサンケイグループ広告大賞や全日本CM放送連盟の賞を受賞したこともあります。面白くて話題になるCMを出し続けてきた会社としても認知度があります。それをきっかけに全国で引っ越しのサカイを利用する人が増え、今のような規模にまで発展してきました。ただ、今も勢いとサービスの志は変わることなく、引越業者のトップ企業として存在しています。

 

このように会社のCMの歴史を見てみると、人々の印象に残ることの重要度がわかります。それがうまく行ったのが引っ越しのサカイです。

 

引っ越しのサカイが提供する単身パックとダンボール回収サービス

 

引っ越しのサカイが提供する単身パック

引っ越しのサカイ 研究所
学生で実家を離れる人、急な転勤により単身赴任をするお父さん、同じ街の中でより良い環境の物件に引っ越しする方、家族での引っ越しより単身での引っ越し件数が圧倒的に多い昨今、引っ越しのサカイで人気なのが、単身パックサービスです。
実績と歴史のある引っ越しのサカイだからこそ提供出来る単身パックのメリットを幾つか紹介します。
単身引っ越しの場合、ある程度荷物の量は限られています。そこで、冷蔵庫や洗濯機、ベット等の大型家具何点と小さい段ボール何個で幾ら。という明確で分かり易い価格設定がある点。引っ越しにはお金が掛かるというイメージを払拭しようと、グレーゾーンだった価格を一律に設定する事で、より安心して申込み出来るシステムになっていいます。
また、単身パックだからと言って、素人のスタッフが担当する事は無い点。家具や家に傷を付けない、それぞれの荷物に最適な梱包方法等、ノウハウを徹底して熟知したスタッフが現場に行きます。引っ越しのサカイでは、未経験者は研修期間があり、必ず指導者と共に行動し、1人で現場に行く事はありません。業界を牽引する引っ越しのサカイならではの安心出来るサービスの1つです。
他にもサカイには女性スタッフも多く在籍する点。女性の単身引っ越しは何かと不安が付きまといます。男性スタッフには見られたくない物や、相談しにくい事もあります、そんな時に女性だけのチームで単身引っ越しを引き受けてくれるサービスは人気です。親御さんから評価が高いのもこちらのサービスです。
また、近年のリサイクルを意識した過剰梱包のない引っ越し専門の段ボール等がレンタル出来る点。布団専用のカバーは勿論、靴を収納する専門箱、ハンガーごと掛けられるタイプの洋服掛け、これらはみな手間暇を掛けずに簡単に荷造りが出来ると評判です。
最後に単身パックのメリットで挙げられるのが、曜日及び時間帯割引がある点。社会人利用は難しいですが、学生の場合、平日の夕方以降指定なら割引有といった、懐に優しいサービスがあります。引っ越しの混み合わない曜日や時間帯にずらす事で、優秀なスタッフを効率良く稼働させる目的もあります。

 

引っ越しの後まで考えてくれるダンボール回収サービス

引っ越しのサカイ 研究所
引っ越しのサカイは、引っ越し当日だけのフォローに留まりません。引っ越しした直後、慣れない土地環境で奮闘する人の為、少しでも負担を減らしたい、そんな気持ちで始まったダンボール回収サービスがあります。
各自治体によって、古紙回収の日にちや出し方に決まりがあります。慣れない間は直ぐに大量のダンボールを処理するのも大変です。そこで、ダンボール回収と言うありがたいサービスを利用して、引っ越し当日若しくは後日、指定した日にダンボール回収にスタッフが再度来てくれます。これも勿論引っ越し料金に含まれているという至れり尽くせりの引っ越しが可能です。